設備仕様EQUIPMENT

image photo

日々の使いやすさや、
奥様目線を重視した充実の設備

VIEQU KOMACHI

「ヴィークKOMACHI」とは、
清水総合開発で活躍する女性が集結した、
女性のための住まいづくりを
目指したプロジェクトチーム。
女性らしいきめ細やかな観点から、
「ヴィークコート新川崎」の水廻り設備は、
私達が企画段階から参加して
セレクトしています。

詳細はこちら

キッチン
KITCHEN

  • image

    カウンターキッチン

    シンクを囲むカウンターの高さを通常より高く設計。リビングスペースから調理中の手元が見えず、水はねも防ぐ工夫です。

  • image

    静音ワイドシンク

    シンクの裏に静音材を取り付けることで水はね音を抑制。大きな中華鍋もまとめて洗える幅広タイプです。

    KOMACHI POINT

    ビルトイン食器洗い乾燥機

    キャビネットと一体化したコンパクトなデザイン。節水や衛生効果が高く、後片付けの手間も軽減します。

  • KOMACHI POINT

    ホーローキッチンパネル

    お手入れしやすく汚れがつきにくいホーローキッチンパネルを採用。レンジ周りをいつもきれいに保てます。

  • KOMACHI POINT

    浄水器一体型シャワー水栓

    image

    浄水器一体型シャワー水栓

    浄水器を内蔵したハンドシャワー付シングルレバー混合水栓を採用。浄水・原水の切替やシャワー切替がワンタッチででき、いつでもおいしい水が使えます。また、ホースを引出して使うこともできるのでシンク内のお掃除やポットへ水を注ぐときにも便利です。

  • image

    キッチンキャビネット

    開き戸式とスライド式を組み合わせたキャビネット。スライド引出しのレールにはゆっくりと閉まるブルモーション機能付きのレールを採用。

  • image

    人造大理石カウンタートップ

    キッチンの天板には、高級感のある人工大理石のカウンタートップを採用。フラットでお手入れしやすく、耐久性にも優れています。

  • image

    スリム型レンジフード

    圧迫感の少ないスタイリッシュなデザイン。掃除がしやすく、吸気効率を高めるホーローの整流板付です。

  • KOMACHI POINT

    吊戸棚

    レンジフード脇に吊戸棚を設置。食器などの他に、ラップやペーパータオル専用のハンガーも備えました。また、地震の際に大きな揺れを感じると自動で扉をロックする耐震ラッチ付きです。

  • KOMACHI POINT

    3口フラットガラストップコンロ

    無水両面焼きや温調機能など充実した機能を付加したビルトインタイプのコンロ。グリル内の汚れも99.9%カットする「ココットプレート」付きです。

    ※1:「焼き網」「ココットプレート」にてさんま2尾を調理し、調理後グリル扉を閉めたまま30秒間放置。グリル庫内各お手入れ部品(焼き網・ココットプレートは除く)への飛び散り量を5回測定し平均値を算出。焼き網はオートグリル〈姿焼 標準モード〉ココットプレートは〈ココットプレート 魚 強めモード〉で調理。〈リンナイ(株)調べ〉

  • image

    パントリー(全戸標準装備)

    食品や飲料、調味料などのストックを収納できる物入をキッチンに設置。キッチン空間がすっきりと片付きます。

洗面室
SANITARY

image
image
  • KOMACHI POINT

    三面鏡付洗面化粧台

    ワイドな三面鏡仕様。鏡面裏に整髪料などの収納スペースやドライヤースペース、ティッシュボックススペースなどを装備した三面鏡付洗面化粧台を設置しました。

    • image

      人造大理石
      ボウル一体型カウンター

      洗面カウンターはお手入れしやすいボウル一体型カウンターを採用しています。

      iamge

      シングルレバー混合水栓

      混合水栓は、ヘッドが引き出せるシャワー機能付。シャワーと通常水流の切替もワンタッチ。洗髪に便利なリフトアップ機能も付いています。

      image

      チャイルドミラー

      洗顔や歯磨きの際に、お子様でも見やすい様に、三面鏡下の位置にも鏡を設置しました。

      KOMACHI POINT

      ドライヤースペース

      三面鏡裏には、ドライヤーを置けるスペースや吊り下げ用のS字フックも設置いたしました。

  • KOMACHI POINT

    ティッシュボックススペース

    ティッシュが簡単に抜き出せるように、三面鏡裏に専用の押え金具を取り付けています。

  • KOMACHI POINT

    カウンター下キャビネット

    化粧品や洗剤のストックに便利な収納スペースをカウンターの下に設置。また、扉裏に小さなゴミ袋を設置できるラックも設けました。

  • KOMACHI POINT

    ヘルスメータースペース

    意外と置場に困るヘルスメーター用に、収納キャビネット下に専用スペースを確保しました。

  • image

    シャワートイレ(シャワーリモコン付き)

    節水型のシャワートイレを採用。お掃除しやすいフチレス便器の他、たくさんの機能を搭載しています。

  • image

    手洗い器

    トイレ内に手洗いボウルを採用。カウンター下部にはお掃除用具をしまえるスペースを確保。

  • image

    ペーパーホルダー

    上品で洗練されたデザインのペーパーホルダーを設置。トイレの空間にアクセントを与えます。

バスルーム
BATHROOM

  • image
    • image

      クレイドル浴槽

      またぎ高さ約42cmの低床式のクレイドル浴槽を採用。身体を優しく包み込むような曲線でデザインされています。

      KOMACHI POINT

      ワンプッシュ排水栓

      浴槽の縁に設置された軽いタッチのボタンを押すだけで、浴槽の排水・止水ができます。

      image

      HQパネル壁

      表面に汚れ、錆がつきにくい、積層構造のHQパネル壁を採用。壁の汚れをサッと拭けるので清掃性にも優れています。

      image

      フランジレス排水口

      排水口には汚れや水アカが溜まりやすい金属の輪(フランジ)を無くしたタイプを採用。

  • image

    エアインシャワー

    空気を含んだ大粒の水が量感たっぷりの浴び心地を叶えるエアインシャワーを採用。

  • KOMACHI POINT

    TES浴室暖房乾燥機

    湿気の多い季節でも、浴室内を乾燥させる浴室暖房乾燥機。夜間や雨の日には衣類の乾燥場としても活躍します。

  • image

    カラリ床

    浴室の床には、滑りにくく乾きやすい形状パターンを持った床材を採用。お手入れも簡単です。

  • image

    追い焚き機能付きフルオートバス

    お湯張りから追い焚きまで、キッチンからも操作できるフルオートバスを採用。

  • KOMACHI POINT

    取手付ヘアキャッチャー

    取っ手がついて、取り外しが簡単なため、お掃除がラクラクです。

  • image

    サーモスタット付混合水栓

    お好みの温度を保って給湯できるサーモスタット機能付きの混合水栓を採用。

  • KOMACHI POINT

    浴室用マグネット収納棚

    壁面であれば、どこにでも付けられます。お掃除も楽々できます。

  • image

    スライドハンガー付きインテリアバー

    シャワーヘッドの高さを無段階に調節でるスライドハンガーと手摺を一体化しました。

収納
STORAGE

ウォークイン
クローゼット

※全室標準装備

ウォークイン
クローゼット

※全室標準装備

シューズボックス

※全戸標準装備

ストレージ

※全戸標準装備

パントリー

※全戸標準装備

三面鏡付洗面化粧台

※全戸標準装備

アメニティ
AMENITY

  • image

    人感センサー

    玄関には、人が近づくだけで自動で点灯する人感センサー付玄関照明を採用しています。

  • iamge
    参考写真

    床暖房(リビング・ダイニング)

    足元から優しく温める床暖房。ファンヒーターの様にホコリが舞い上がることなくクリーンです。

  • image

    マルチメディアコンセント

    電源・TV・インターネット端子を集約したコンセントを各居室に設置しました。

  • iamge
    Image

    24時間微風量換気システム

    住戸全体に自然な空気の流れをつくり、スムーズな空気循環を行います。

  • image

    LEDダウンライト

    住戸内のダウンライトには、省エネ型のLED照明を採用。通常の白熱電球よりも電気代を節約。

  • image

    バルコニーコンセント

    バルコニーで、電気器具をお使いの際に便利な、防水コンセントを設置しました。

  • image

    サイクルポート

    屋根が付いた平置き式のサイクルポートを全戸分のスペースをご用意しました。

    ※自転車のサイズ、形状、付属品の装着等によっては収納できない場合がございます。

  • image

    宅配ロッカー

    24時間荷物が取り出せる宅配ロッカー。荷物を気にせずお出かけ出来ます。

  • image
    Image

    ペットOK

    大切な家族の一員、ペットと一緒に暮らせます。

    ※ペットの種類や大きさなどについては管理規約に準じます。

  • image

    エコジョーズ

    1台で床暖房や浴室換気乾燥機などを機能させる、環境にもやさしい省エネタイプのガス給湯器です。

  • image

    24時間ゴミ出しOK

    時間や曜日を気にせずいつでもゴミ出しできるので便利です。

    ※粗大ゴミを除く。

  • image
    Image

    au光

    光ファイバーによる高速インターネットがご利用いただけます。住戸内Wi-Fiも取り付けられます。

SMART MANSION

先進設備を搭載した
「ホームIoTサービス」導入スマートマンション。

「ヴィークコート新川崎」では、KDDIによるホームIoTサービスを一括導入しました。スマートフォンを使って外出先からご自宅の家電のコントロールをすることができます。防犯のために帰宅前にリビング照明をつけておくことや、エアコン等の家電制御が可能(スイッチのON、OFF)で、防犯と快適生活をバックアップします。

※別途、専用の照明器具が必要となります。

image
Image

セキュリティ・構造
SECURITY・STRUCTURE

オートロックシステム概念図
image

オートロック/ノンタッチキーシステム

エントランス部分にオートロックを採用。お客様がお見えの際は住戸インターホンでオートロックを解除できます。また、居住者がアプローチのオートロックを通過する際に、キ−をかざしてロックが解除されるノンタッチキーを採用しています。

  • image
    参考写真

    ノンタッチキー

    高いセキュリティ性と優れた操作性を備えた、ノンタッチキー(非接触型電気錠)システムを採用。エントランスから住戸にいたるまでの間でセキュリティ効果を高めます。

  • image

    防犯カメラ

    敷地内やマンション内へ不審者の侵入を困難にするために、共用部分に防犯カメラを設置しました。防犯カメラの画像は管理室内のデジタルレコーダーに24時間常時録画されます。

  • image

    訪問者録画・録音機能付

    TVモニターは、アプローチに設置されているカメラ付オートロック操作盤からの呼出により広範囲を映しますので、少し離れた場所に立つ訪問者も確認できます。また、犯罪者は各住戸のチャイムを押して在室確認することが多々あるため、ご自宅への訪問者(留守時の訪問者を含む)を録画できる機能も備えています。

  • image

    ダブルロック

    上下2ヵ所にシリンダーを設けたダブルロックを採用。ピッキングに時間がかかるため、防犯性が高まります。

  • image

    鎌デッド錠

    玄関扉のこじ破り対策として、鎌デッド錠を採用。鎌状にせり出してくるデッドボルトがストライク部にがっちりかみ合い、バールなどのこじ開けに強く抵抗します。

  • image
    タッチパネル(参考写真)

    タッチパネル式

    TVモニター付インターホン(住宅情報盤)のタッチパネルは画面のボタンをタッチすることで、操作することができます。(トップメニューを表示させるには、画面横のメニューボタンを押します。)通話中の各設定操作もタッチパネル式で操作が簡単です。

  • image
    キー・シンダー概念図

    シリンダーキー

    不正解錠防止策を強化した防犯性の高いPRシリンダーを採用。また、抜き差しのスムーズなディンプルキーを採用しました。

  • image

    防犯サムターン

    室内側からスイッチを押しながらサムターンを回す仕組みのため、外部からの針金などによる不正解錠を困難にします。-Fiも取り付けられます。

  • image

    窓防犯センサー

    窓(面格子窓を除く)に、不審者の侵入を監視する防犯センサーを設置。防犯設定をONにしている時に開けられるとセンサーが反応し、お住まいの方に異常発生を知らせるとともに、管理室・警備会社へ自動通報されるシステムになっています。

  • image

    CP認定仕様の玄関扉

    玄関扉は、「錠こじ破り・受け座壊し対策、面材破壊対策、戸板破り対策」を施し、錠だけではなく扉自体も「防犯性能の高い建物部品」であるCP認定仕様です。

STRUCTURE

オートロックシステム概念図
image

基礎構造

強固な杭を固い地盤に構築して建物を足元から支える杭基礎構造を採用。杭には既製杭を採用し、地下約23.1m付近のN値60以上の強固な地盤を支持層としています。

  • image
    帯筋工法概念図

    帯筋工法 溶接閉鎖型帯筋

    柱のせん断補強筋に溶接閉鎖型帯筋を採用柱では、主筋を囲むように巻き付ける鉄筋を帯筋あるいはせん断補強筋と呼びます。帯筋を密にすることによって柱のせん断強度を高めています。さらに、溶接閉鎖型帯筋という鉄筋を帯筋に使うことで、柱自体のねばり強さを更に高めることができます。(一部除く)

  • image
    間仕切り壁イメージ図(パイプスペース周り)

    住戸内のパイプスペース
    まわりの遮音対策

    居室に隣接するパイプスペースの周りは、床スラブから天井スラブ下までプラスターボードを張り(※)、排水立管には遮音シートを巻き付けるなどして、排水音が聞こえにくくなるよう配慮しています。

  • image
    コンクリートかぶり厚さ概念図

    鉄筋コンクリートの劣化対策
    (かぶり厚さ)

    コンクリートの中性化が極度に進むと、コンクリートの中の鉄筋は錆びやすくなります。これを防ぐひとつの策は、鉄筋を包むコンクリートの厚さ(これをかぶり厚さといいます)を適切に厚くすることです。「ヴィークコート新川崎」は、下記のとおりのかぶり厚さを確保しています。

  • image
    ダブル配筋概念図

    ダブル配筋

    鉄筋コンクリート造のマンションでも、その構造には違いがあり、強度や耐久性のレベルも異なります。「ヴィークコート新川崎」の場合、壁面の鉄筋を格子状に組み上げる工程で、鉄筋を二重に組むダブル配筋を標準として施工しています。

  • image
    床断面概念図

    床の遮音対策
    【軽量床衝撃音への対策】

    スプーンを落とした時のコツンという音やスリッパで歩くパタパタという音が軽量床衝撃音です。以下のような仕様を施し、衝撃音の軽減を図っています。

  • image
    構成材料の割合(重量比)参考図

    水セメント比は50%以下

    水セメント比を50%以下に設定することで、コンクリートの収縮を低く抑え、ひび割れも起こりにくい、耐久性の高い建物を実現することができます。

  • image
    断熱対策概念図

    耐熱対策

    「ヴィークコート新川崎」では、屋根約50mm(※1)、外壁はBタイプ約20mm、A・Cタイプ約50mm、熱橋対策は約20mm(一部除く)、最下階床下は約60mmの厚さの断熱材で、住戸の外気に接する部分を全てカバーし、熱損失を軽減。屋根と最下階の床は外断熱とすることにより、外気や日射の影響から躯体を保護し、躯体の劣化軽減にも効果を発揮します。

  • image

    壁の遮音対策

    外壁の厚さは約180mm以上、戸境壁は厚さ約230mmの壁と高性能遮音壁を採用し、高い強度とともに遮音性も向上させています。(一部除く)

  • image

    耐震構造

    建物自体の強度により地震力に対し耐力を持たせる工法です。建物は、柱や梁、耐力壁を頑丈に作ることにより地震の力に耐えます。過去1981年に建築基準法の大改正がなされ、これ以後に設計された建物の耐震性能は一般的に高いとされています。現在の設計では、震度5強程度の地震では大規模な修復を要する程の損傷が生じないようにし、震度6強から7程度の地震では損傷は受けても倒壊せず、人命を守ることが基本とされています。